Food for Well-being

メインは食品関係です。 これ地味にいいんじゃないかと思った商品の紹介や、自分がふと気になった食品絡みの話などを中心に書いています。(旧:QAQQARのブログ)

リビエラカフェ「バリアフリーパン」

バリアフリーパン」という商品があることをご存知でしょうか。自分は下記記事を見て初めて知り、それ以来ずっと気になっていた商品です。

 

toyokeizai.net

 

アレルゲン27品目※不使用で製造されている超画期的なパンだそうです。

※27品目アレルゲン:
・7品目アレルゲン=小麦、蕎麦、乳製品、卵、落花生、えび、かに
・27品目アレルゲン=7品目アレルゲンに加え、あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン、ごま、カシューナッツ

 

ANAとコスモバイタル株式会社との共同開発で作成されています。

アレルゲン対応のANAオリジナルグルテンフリー米粉パンを提供開始|プレスリリース|ANAグループ企業情報

 

cosmo-v.co.jp

 

米粉使用なのでグルテンフリーでもあります。

自分はパン作りに詳しくないのですが、小麦粉を全く使用せず、かつ添加物不使用で米粉パンを膨らませることは非常に難しかったのだそうです。

 

このパン、ANAに搭乗しなければ絶対食べられないという訳ではなく、池袋の「リビエラカフェ グリーンスタイル」というお店で購入することが出来ます。

パン販売開始 リビエラカフェ | コスモバイタル株式会社

ということで、所用で池袋に立ち寄ったついでに購入してきました。

 

f:id:QAQQAR:20181130214109j:plain f:id:QAQQAR:20181130214146j:plain

 

<名称>米粉パン
<原材料名>米粉(国内製造・低酸素加熱処理)、白いんげん豆粉、いちじく、デーツ、オリーブ油、米酢、ドライイースト、塩
<栄養成分表示>(1個あたり)
熱量:86kcal
たんぱく質:2.0g
脂質:2.5g
炭水化物:15.7g
食塩相当量:0.5g

 

なお、値段は1個税込300円です(2018年11月現在)。サイズが小さい(直径6cm程度)ためお高めではありますが、これだけこだわっているパンなので致し方がないでしょう。

 

1個テイクアウトしてその場で食べるつもりでしたが、冷凍パンであったことに購入してから気付きました。こんな小さいバンなのに、保冷剤入りで厳重に梱包して下さいました。1個しか買わなかったのにすみません・・・。

f:id:QAQQAR:20181130214422j:plain f:id:QAQQAR:20181130215138j:plain

 

1時間の自然解凍の後、ついに実食しました。若干ぼそっと感はありますが、全然悪くないです。今回は試していないですが、たぶん電子レンジ等で温めると結構頂けるのではないかと感じました。

 

値段が高いので常食は難しいと思いますが、池袋に立ち寄る用事のある方や、ANA搭乗予定がある方はどうぞ。

中々食べれる機会は無さそうですが、いずれ製造コストが低下して、一般の食卓に並ぶ日が来るといいですね。